濱田屋商店・ハマックスのテクノロジーの紹介


転造加工


転造加工当社は世界に技術発信できる企業を目標に、技術開発部門を更に強化し、これまで難しいとされてきた高強度な材料での塑性加工に挑戦し、材料評価技術を加工プロセスに反映させることで、高強度材料のボルト転造加工技術で世界のオンリーワン企業を目指しています。

【転造ねじと切削ねじの違い】
● 加工時間が極めて短い
● 材料が節約できる
● 製品精度が高く仕上がり面が美しい
● 仕上がり寸法が均一である
● 引っ張り強さ、表面の硬さ、疲労などの機械的性質が向上する

最大転造ねじサイズ: M300





精密シャフト加工

精密シャフト加工最新技術を投入したCNC旋盤で多彩なクラスと心間、仕様バリエーションで、あらゆるシャフトワークに対応します。また、独自開発した大型の長尺旋盤にて特殊サイズのワークにも対応致します。


● 最大加工長さ:12,000mm
● 最大加工径:300mm
●  L/D 50以上









特殊鍛造加工

特殊鍛造加工当社では大・中・小型フリクションプレスを合わせて6台所有。六角ボルト、六角穴付きボルトをはじめ、さまざまな形状の型打鍛造に対応可能です。熱間圧造方式で製造される、高張力、強靭性、高強度、耐食性、耐磨耗性をもち、高温、低温に対応するボルトです。
造船、橋梁、土木、火力・水力・原子力発電プラント、重機械工業、化学工業などで数多くの実績があります。

【フリクション機械能力】
● 大型フリクションプレス - 最大径Φ120、最長750mm
● 中型フリクションプレス - 最大径Φ75、最長1,500mm
● 小型フリクションプレス - 最大径Φ36、最長800mm





複合加工

複合加工ハイレベルな複合加工により、素材から完成まで段取り替えの無い一貫加工を実現します。抜群の高精度、高品質を保障し、製造納期の短縮に日々取り組んでいます。


● 最大加工長さ: 2,000mm
● 最大加工径: 300mm









三次元レーザー加工

三次元レーザー加工金属加工の新たなニーズに対応すべく、三次元レーザー加工機を導入し、高精度、高精密板加工分野に進出しました。新しい時代の産業分野の低コスト・変種変量生産に革命的にチャレンジしてまいります。

■二次元加工同等で三次元加工が可能
  ・軸送り速度80mm/min
  ・回転軸速度250°/sec

■二次元シャフトテーブルに三次元テーブルをインナーセット
  ・二次元、三次元段取り時間の短縮

■光軸移動でワークセッティングや治具の簡略化

●ワイヤカット・フライス加工のアルミ切断加工には、レーザーカットで可能。
●金属はもちろんガラス、セラミック、プラスティック、アクリル、ゴム、木材などに対応。
●金属レスで変種・変量生産のニーズに対応。
●ワーク固定式でキズが少ない切断面を可能。
●超薄板から厚板まで自在に切断。
●表面処理鋼板・ステンレス鋼版にはドロレス切断か可能。
●溶接品質の不良を防止。
●プレス成型品のトリミングおよび追加加工が容易。



【カッティングサンプル】 高出力レーザーマシンだから発揮できる高精度加工
超精密加工 1 超精密加工 2 SS400 SUS304
超精密加工 1 超精密加工 2 SS400 (16mm) SUS304 (16mm)
鉄骨仕上加工 OA機器部品 アクリル加工例 木材加工例
鉄骨仕上加工 OA機器部品 アクリル加工例 木材加工例